無趣味が趣味を見つけるブログ

無趣味な俺が日々を刺激的にするため、いろいろ挑戦するブログだ。暇人よ集え。くだらない毎日にドロップキックしようじゃないか。

Twitterは趣味になり得るか

f:id:ikkitenryo:20190421165743p:image

Twitterを始めてみた。

このブログを広く世間に知らしめるにはSNSを使うことも必要だろう。まぁ、知らしめたところで何かあるわけでもないがな。

このTwitter、まさに玉石混交といったところか。うまく使えば色々と面白い情報を得られそうではある。だが、同時にとても健全とは言えない内容も多かった。匿名であるが故に攻撃的な発言をする輩もいるようだな。

 

若者を中心に毎日毎日Twitterを長時間に渡って利用している奴もいるらしい。Twitterはそんなにも刺激的なものなのだろうか。

まだほとんど使用していないから分からんが、どうにも俺はそこまでのめり込めそうもないな。

Twitterは所詮一つのコミュニケーションツールでしかない。それ以上でもそれ以下でもない。

現代はコミュニケーションだのコミュ力だのと大騒ぎしている奴が多いが、重要なのはいつだって中身じゃなかろうか。

誰と、何を話すか。それこそが大切なのであって、どうでもいいような奴とどうでもいい会話をするくらいなら、むしろ一人でいたいね。時間の無駄だもん。

 

Twitterというツールをどう使っていくのか。それが今後の課題だろう。

 

Twitter

100点中?点。こいつはおそらく趣味にはなり得んがまだ評価できるほどでもない。Twitterに慣れてきたらまたいつか評価しようと思う。

 

趣味がないやつは是非俺を応援してくれ。応援が俺のやる気に繋がる。

 

 

 

水族館巡りは趣味になり得るか

車でかなり遠出して水族館に行ってみた。

仕事の疲れが癒されるんじゃないかと思ってな。

楽しみにしてたのは実は魚じゃなくてペンギンだった。

どうだろうかこの姿。

f:id:ikkitenryo:20190420202026j:image

可愛いの一言に尽きるね。

鳥なのに泳ぐといったところがまた面白い。

魚も勿論可愛いんだけどな。どうも普段魚を食べてる身であることを思うと罪悪感に襲われた。

一応癒されはしたがね…………………

 

今回の水族館巡り、悪くはなかった。

だが、この水族館巡りには一つ欠点がある。

それは、継続すると飽きる恐れがあるということだ。

俺が求めているのはあくまでも日々の継続した刺激だ。毎日継続して刺激を受けねばダメなんだ。

なんせ暇だからな。

その点からすると水族館巡りはたまにするから面白いのだろう。

 

水族館巡り

100点中の40点ってところか。

次に期待。

 

趣味がないやつは是非俺を応援してくれ。応援が俺のやる気に繋がる。

 

模型作りは趣味になり得るか

趣味を見つけるために早速行動してみた。

今日は模型作りに挑戦した。

完成品がこいつだ。

f:id:ikkitenryo:20190416224915j:image     f:id:ikkitenryo:20190416224919j:image

ハッブル宇宙望遠鏡というらしい。詳しいことは知らんが、どうやら宇宙を覗く望遠鏡のようだ。なかなかかっこいい。

こいつはメタリックナノパズルとかいう模型らしい。プラモデルの鉄バージョンだな。薄い鉄板からパーツを切り離すのも思ったより大変ではなかった。

しかし、いかんせん作るのに時間がかかった。こんなライターほどのサイズの模型ですら2時間以上かかってしまった。

初めは楽しかったがだんだん苦痛になってしまった。でも最後まで作り続けてしまった。魅力がないわけではないようだな。

まぁ結局のところ俺の趣味には合わないようだ。

時間つぶしをありがとう。

 

模型作り   100点中30点

 

趣味がないやつは是非俺を応援してくれ。応援が俺のやる気に繋がる。

全世界の無趣味な暇人に捧げる

暇なやつは暇つぶしにでも読んでほしい。

 

世の中には多くのエンタメが溢れているが、それにも関わらず無趣味な奴が多い。

俺もその一人だ。

好きなことがない訳じゃない。だが、どうにも飽きっぽいんだ。

そもそも本当は暇ですらないはずなんだ。やらないといけないことは溜まっている。それは仕事であったり、読んでない小説であったり、クリアしてないゲームであったりと挙げればキリがない。

どれもこれも嫌いじゃないんだが、続かない。たまにやる分には楽しいんだがな。

やらねばならんがやらない。やりたいけどやらない。

趣味に熱中している奴らが心から羨ましい。

うーん、暇だ。

こんな俺だからこそ熱中できる趣味ってやつが必要なんだ。なんせ暇だからな。

俺はなんでも一人でやるのが好きなんだが、一抹の寂しさってもんがある。

そこでこのブログだ。同じように無趣味な暇人は是非俺に構ってほしい。俺がいろんなことに挑戦して評価を下す。君たちはその中から面白そうだと思ったものをやってみるといい。

 

暇な毎日がちょっとは楽しくなるかな。うん。最初は、何しようかな。